トップページお問合せお気に入りリスト

ローズヒップは、総ビタミンC等の含有率が世界一とも言われています。
ハーブティの中でも注目度の高い「ローズヒップティー」。世界的認証機関であるIMO(本部:スイス)のオーガニック認証を取得し、天然ビタミンの宝庫とも呼ばれています。
ローズヒップは、バラの花が咲き終わった後の実で、古くからお茶として飲まれていました。その上、多くのビタミンが含まれているので、不足しがちな栄養分補給にも優れていると言えます。ビタミンCはレモン果汁の20倍以上、カルシウムは牛乳の約9倍、鉄分はほうれん草の約2倍と不足しがちな栄養素を多く含んでいるのです。その上、熱に弱いと言われるビタミンCがビタミンPにより保護されていることにより、加熱しても壊れにくく、成分に含まれているリコピンによって吸収されやすいという優れた点もあり、美白効果やお肌の張りを保のに必要なコラーゲンの生成にも一役買っているのです。
ティーカップ1杯(200~300cc)にティースプーン山盛り1杯(3~5g)を入れ熱湯を注ぎ10分ほど蒸らします。 紅茶色になったら、お好みではちみつを適量入れて、お召し上がりください。長時間おくととろみがでてさらに美味しくいただけます。
ローズヒップをペースト状にし、パンやケーキの生地やクッキーに 混ぜて焼いても美味しくいたけます。 また、餃子やハンバーグといった 肉料理とも相性がとても良く、お料理やお菓子作りに幅広くご利用いただけます。
QueenBeesが販売しているローズヒップは、南米チリ・アンデス山脈の100%無農薬で育った『のばらの実』を採取しています。ピュアローズヒップティーは、ほんのりとした酸味と、香りの高さが特徴で飲みやすいハーブティです。